人気ブログランキング |

失敗? いちごのババロアとココアのケーキ


久しぶりに手づくりお菓子の話題です。
ここのところずっとお菓子をつくる精神的&時間的余裕がなくて、月に一度つくれば良いほうでした。


春になって仕事先が変わって生活のリズムが変わったせいか、またちょっとずつお菓子をつくりたいなという気持ちが出てきました。
お菓子をつくることは、わたしの生活の余裕のバロメータかもしれません。



春ということで、苺です。
苺といえば、年に一度はつくりたいのが苺のババロア。
(去年はつくっていません。余裕なかったのね!)

そうだ、いつも同じだと変わり映えしないから今年はアレンジしてみよう。
ココアのロール生地をつくってロールケーキにしてみてはどうかしら?
妄想は膨らみます。


ココア味のロール生地をつくります。
きれいに膨らんだ。首尾は上々。

次の日に苺のババロア生地に取り掛かります。
ゼラチンが固まる前に生クリームと卵白も泡立てないといけないのでなかなか面倒です。

さあできた。
いよいよロール生地にババロアを載せて、さあロール。

・・・・・・・・・・・・・・巻いている途中でババロアに耐えられなかったロール生地が割れました。
えええっ!!? 割れるの?(←ババロア載せすぎ)



そもそもですね、わたしはロールケーキがまだうまくつくれた試しがないんですよ。(え、そこから?)
しかも欲張ってババロアをロール生地に載せすぎた。明らかに載せすぎだ。


……どうしよう。失敗だ。
とりあえずパイレックスのスクエア型を取り出してきて、割れたロールケーキの残骸(ババロア載せ)を押し込む、押し込む。
ああ、こんなことならはじめからこのスクエア型にココアスポンジを敷き詰めて上から苺のババロアを流し込んだら見栄えの良いスコップケーキになったのに!


c0276140_16220050.jpg

で、こんな感じになりました。(母がご近所へおすそ分けして半分以上減っている)
しかしこれが食べてみると、あらまあ、悪くないではありませんか。
そうよね、元の苺のババロアの味はお墨付きだし、ココアスポンジも良い感じに膨らんでいたもの。



c0276140_16214512.jpg

ちなみに、ロール生地に載せる手前で余りものババロアは別の器に盛り付けました。
これだけで十分おいしい。

ココアスポンジとのコラボはそれはそれで悪くなかったんだけど、やっぱり家でつくるお菓子はシンプルが王道だなあと実感したのでした。



お墨付きの苺のババロアのレシピはこちらから。

グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ (講談社のお料理BOOK)

樋口 浩子 /講談社

null




▼苺のババロアの記事(2013年、2014年とつくっています)


by minori_sb | 2017-04-12 08:20 | お菓子


手作りお菓子と本の感想、日々のできごとについて


by minori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

お菓子
映画
オムライス
カフェ・レストラン
お出かけ・旅行
日々のできごと
ごあいさつ

タグ

(25)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

移転先のお知らせ
at 2018-09-17 19:47
ブログを移転します
at 2017-08-12 09:30
現実的な子供たち --メアリ..
at 2017-07-22 07:00
アイルランドのステンドグラス..
at 2017-07-19 07:30
3月の湯布院旅行 その2 ゆ..
at 2017-07-15 07:00

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

その他のジャンル

お気に入りブログ

お茶の時間にしましょうか...
Good day ~...
喫茶去 所長のブログ
la la la kit...
one day roll
BAYSWATER
ゆるゆると・・・
BARON MAMA*S
Day by day
四 番 目 の 猫 Ta...
YASCH+Y
想い出cameraパートⅢ

検索