人気ブログランキング |

将棋を通して対話する --3月のライオン 前編

c0276140_19245149.jpg


原作の漫画が好きで、全巻持っています。
その実写映画化ということで、とてもワクワクして観に行きました。


羽海野チカさんがすごく好きだったかというとそうでもなく(ハチミツとクローバーはまだ読んだことがないです。3月のライオンが初めて読む作品)、将棋がすごく好きというわけでもなかったのに、気がつくとあれよあれよと全巻揃えてしまいました。

正直将棋のことはわからないです。素人です。駒の動かし方くらいしか知りません。
だから、これは将棋には疎い人の視点です。



将棋って、一対一の対面で、人と人とが将棋を通して対話している。
将棋を通して、盤面上で戦うと同時に、無意識下でも対話し、戦っているのだろう。
対戦相手と、そして自分自身と。

どこまでもストイックに自分と向き合わないといけないし、努力してもそれが必ずしも成果として返ってくる保証もない。
すごくシビアな世界。プロというのはそういうものなのだろうけれど。
島田さんの「だからといって俺が努力しなくていい理由にはならない」というセリフ、めちゃくちゃかっこいい。

つまり対面した相手との空気とか、盤面を通してのその人の表れとか、いろんなものが繰り広げられるのだろうなと思います。あの小さくて広大な宇宙の中に。


漫画では零くんのもがきながらそれでも自分には将棋しかないんだとひたむきに向き合っている姿に何度も励まされました。
後編は人間ドラマがさらに動きそうで楽しみです。



実写化ということで、どんなもんかなと思っていましたが、とても豪華キャストですね。
二階堂役の染谷将太くんすごい! 
佐々木蔵之介島田さんは、原作の頭髪のいじりはできないけど(笑)、めちゃくちゃハマリ役! かっこいい(2回目)。

そしてそして、個人的には有村架純さん香子がとても良いです。
原作でも香子は嫌いじゃなかったんだけど、わたしはどちらかというとひなちゃん派だったのですが、なんだか映画で香子がとっても好きになりました。
香子とひなたって、零くんの女性像の光と影ですよね。
有村架純さんは朝ドラでも主役だし、すごく旬な女優さんですね。ファンになりました。



なんだか感想がまとまっていませんが、後編も楽しみです!


▼予告編



後編予告編も



公式サイト



原作の漫画もとってもオススメです。




by minori_sb | 2017-04-19 07:23 | 映画


手作りお菓子と本の感想、日々のできごとについて


by minori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

お菓子
映画
オムライス
カフェ・レストラン
お出かけ・旅行
日々のできごと
ごあいさつ

タグ

(25)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

移転先のお知らせ
at 2018-09-17 19:47
ブログを移転します
at 2017-08-12 09:30
現実的な子供たち --メアリ..
at 2017-07-22 07:00
アイルランドのステンドグラス..
at 2017-07-19 07:30
3月の湯布院旅行 その2 ゆ..
at 2017-07-15 07:00

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

その他のジャンル

お気に入りブログ

お茶の時間にしましょうか...
Good day ~...
喫茶去 所長のブログ
la la la kit...
one day roll
BAYSWATER
ゆるゆると・・・
BARON MAMA*S
Day by day
四 番 目 の 猫 Ta...
YASCH+Y
想い出cameraパートⅢ

検索