カテゴリ:日々のできごと( 37 )

カールについて語ってみる。

明治のカールが西日本限定発売に!?
最近ニュースで取り上げられていたカールショックに我が家もショックです。


カールって昔から当たり前みたいにありすぎて、あえて買ってなかったという人が多いんじゃないかと思いますが、なくなるとなくなるでショックが強くてお菓子ひとつにこんなに取り上げられるんだと逆にびっくり。

あれです、当たり前みたいな存在って空気です。
空気みたいな存在って、なくなると呼吸できなくなるんですよね。
空気って大事なんです。でも当たり前すぎてあえて気に留めない。


いや、まあ。うちは西日本なんでそこまで実害はないんだけど。
(東日本のみなさまごめんなさい)



c0276140_09402018.jpg


しかし、カールショックにあやかって、久しぶりにカールを買いました。
うすしおとチーズ味。しかし久しぶりすぎて、チーズ味は写真を撮る間も無く一瞬でなくなってしまいました。
というわけで写真はうすしお味だけ。

カレー味がなくなるのがショックという声を聞きましたが、近所のスーパーではカレー味って見たことない気がする。
でも母はカレー味もあったわよねと言っていた。
わたしは昔からチーズ味だから、視界に入ってなかったのかな。
カレー味は東日本のほうで人気だったとどっかのニュースでやっていました。



c0276140_09402754.jpg

うすしお味も久しぶりに食べてみたら、だしがきいていておいしかった。
わたしはチーズ党かと思っていたけれど、いまはうすしおのほうが好きかもしれない。
ちなみにポテトチップスはうすしお派です。
カップヌードルはカレー派です。(どうでもいい情報)



カールといえば、地元にも明治のカールの工場があって、地元っ子は小学生のときは必ず社会見学で明治の工場に行っていました。
そして、社会見学のおみやげは、カールだったのです。もうこれ定番。
このあいだ友だち(友だちも明治工場見学経験者)と、もうすぐ小学生になる友だちのお嬢さんもいずれ明治の工場見学に行ってカールをもらうのよね、と話したばっかりだったのに。
もう地元の工場はカールが生産されなくなるそうです。
工場見学行ったら、カールじゃなかったら何がもらえるんだろう。チョコレートかしら。(もらうことばっかり考えている)



ちなみにもうひとつカールの思い出。
受験生だったころは、受験生のお供「うカール」のお世話になりました。
受験生のお供はキットカットが有名だけど、我が家はうカールでした。あと受験用?コアラのマーチ。
うカールの携帯待受プレゼント企画があって、受験中は密かにうカールの待受にしていました。



なんだかカールショックで、カールについて語りたくなったのでつらつらと書きなぐってみました。
よくよく考えると、そんなにお菓子についてあれやこれや語れることってないんですが、意外といろいろ思い出されることがあって、カールって不思議な存在だなと思いました。
空気の威力やすごいです。




[PR]
by minori_sb | 2017-05-31 09:58 | 日々のできごと

植物園の梅


前回の続き。
ランチの後、植物園へ行きました。

c0276140_18552034.jpg

大学が植物園の近くにあったので、大学にいる頃はよく植物園へ行っていました。
……と言えると格好いいのですが、就活と研究が忙しくなる3、4回生はほとんど行けませんでした。
こんなに近くにあったのだから、もっと行っておけば良かったなあと思います。
今から思うともったいない。




c0276140_05535233.jpg

川端康成の「古都」にも登場するクスノキの並木道。
見えている風景は、あの頃と同じではないかもしれませんが、小説にも登場する風景がいまも残っていて、目に映るのってとても不思議です。



ちなみに先月も行ったのですが、天気が良かったので近くのベーカリーでパンを買って植物園のベンチで食べていたら、うっかりカラスの視線にとまってしまったらしく、数十メートルカラスに追いかけられました。
あれは怖かった。襲われはしなかったのですが、延々と距離を保って追いかけてくるのです。

鴨川でカツサンドを食べていたらカツだけ綺麗に奪い去られたという噂も聞いたことがあります。
あまりカラスさんを刺激しないように、外でごはんを食べるときは気をつけましょう。
(そんなことがあったので、今回はちゃんとお店に入ってごはんを食べました!)




植物園は梅が咲き始めていました。


c0276140_18552646.jpg

c0276140_18552903.jpg


c0276140_18553521.jpg


先週の写真なので、今週はもっと咲いているだろうな。
梅は香りが良いですね。


梅といえば、源氏物語の紫の上を思い出します。



植物園のホームページ


京都の風景がいっぱい詰まった作品。




【キャンペーン】「小さい春、み~つけた!」

[PR]
by minori_sb | 2017-03-04 08:00 | 日々のできごと

新しいお店に行くこと キッシュのランチとアイスクリーム



天気の良いお休みの日、午後から予定があったので、お昼はこの前見つけたかわいいお店に行ってみようと思い立ちました。


いつもは慣れたお店にしか行かないのですが(オムライスとかね)、たまにはいつもと違うことをやってみよう。
初めてのお店は緊張しますね。




c0276140_18550892.jpg

ランチはキッシュプレートとワッフルプレート、スーププレートの3種類。
葱の入ったお食事系ワッフルも気になりましたが、今回はキッシュにしました。

キッシュって家で何度か作ったことがあるのですが、自己流なのでこれがキッシュで良いのだろうかという一抹の不安がありました。
というわけで、キッシュを外で食べてみたかったのです。


ちなみにスコーンも、外で食べたことはほとんどないので、自己流のこれで良いんだろうかと思うことがあります。
今度どこかのお店に食べにいってみよう。そうしよう。



ちなみに、今回食べたキッシュは、家で作っていた自己流キッシュと似ていました。
良かった。次回からは前よりも自信を持って自家製キッシュを作れそうです。






c0276140_18551618.jpg


ちなみにデザートにアイスクリーム2種が付いてきました。
入る前に気がついたのですが、このお店はアイスクリームのお店だったのです。

ピスタチオのアイスと、ラズベリーのヨーグルトアイスを選びました。
ピスタチオのアイスって、普段なかなかお目にかかれないので、なんだか特別感があります。




いつもの慣れたお店に行くのも良いけれど、たまには冒険してみるのも悪くないですね。
また近くに行くときは、寄ってみようと思いました。
今度はアイスクリームをメインに食べにいってみよう。






[PR]
by minori_sb | 2017-03-01 08:00 | 日々のできごと

変化していく日々



所用で和歌山のほうへ行ってきました。
特急を使わなかったので、電車で2時間40分くらい。
お天気も良く、景色も良く、ちょっとしたプチ旅行気分です。

久しぶりに大学院の同期と会ったので、一緒にお昼をしてきました。



c0276140_17182099.jpg

友人が海鮮ものが食べたいということで、それらしいものがあるお店へ。
わたしは「DHA丼」なるものを食べました。
頭が良くなりそうなネーミングの丼ですね。



このブログを始めた年の春から大学院に通いました。
自分のなかで「これをやりたい」と、強く思って約3年。
大学院に入り、切磋琢磨してボロボロになりながらの2年。
念願の資格をとり、社会人になって2年。


ここまで来るのが長かったなあと思うし、まだまだこれからという気もします。
夢を叶えたらそこで終わりじゃなくて始まり。
現実は厳しく、みんなそれぞれの場所でがんばっているんだなあと久しぶりに友人と話して実感しました。





c0276140_17180930.jpg


和歌山から天王寺まで電車で1時間くらいかけて戻って、そこでお茶をしました。
他愛もない話で1時間半くらい喋り通しました。


春から、また新生活が始まります。
改めて今年はチャレンジの年だなあと思います。





[PR]
by minori_sb | 2017-02-22 08:17 | 日々のできごと

カレ・ド・ショコラのくるみとざくろ


ある日スーパーへ買い物に行くと、カレ・ド・ショコラの特売がありました。
「あ、すごい!」感激のあまり、思わず声を上げてしまいました。
(ちょっと恥ずかしかったです(笑))



c0276140_12381989.jpg


(写真に蛍光灯の光が当たってしまった……)


先日紹介したカカオ88と、カカオ70のくるみとざくろの特別バージョンです。
カカオ88は先日紹介したので、今回はくるみとざくろのお話。




c0276140_12381595.jpg



カカオ70のくるみとざくろは、値段がほとんど変わらないのに(ふつうのカレ・ド・ショコラよりちょっと安かった)、ひと箱6個入り。
大人のためのチョコレートです。


甘みはカカオ70なので控えめ。でも苦味はなくて食べやすいです。
くるみはアーモンドよりも軽い食感。
個人的にはざくろが面白くて新鮮でした。
ぷちぷちしているわけではないけれど、ぷちぷちしたような食感です(よくわからん説明…)。

保守的に手堅く行くのならくるみが、冒険したいのならざくろがおすすめです。
あ、でもそれはあえて書かずともわかりますね。

くるみはほっとするような味、ざくろはさわやかな味です。
くるみちゃんは一緒にいると落ち着ける癒し系の子、ざくろちゃんは一緒にいると楽しめる明るい子、みたいな感じでしょうか。(だんだんわけがわからなくなってきた)



昔はチョコレートなら板チョコか、ちょっと贅沢してアーモンドチョコだったのですが、最近は少量でもおいしいチョコを食べたいなと思うようになりました。
例えばなにかのご褒美に。旅行に行くときの旅のお伴に。
またなにかご褒美的チョコを買ったらレポートしてみたいなと思います。




カレ・ド・ショコラは西島秀俊さんのカレンダープレゼントキャンペーンもしているらしいです。
(わたしは特に興味がないので……)

関連記事









[PR]
by minori_sb | 2016-10-14 08:00 | 日々のできごと

カレ・ド・ショコラ88

c0276140_10362740.jpg



森永のカレ・ド・ショコラシリーズに88がお目見えしました。



これまでカレ・ド・ショコラの70がお気に入りでした。
甘さも、味や香りも森永のチョコは個人的に好きな味です。
21個入りというのも、すぐになくならなくてちょうどいい。
ちなみに森永はビスケットも好きだ。



そんなカレ・ド・ショコラの88。
70よりは甘みは減りますが、苦味はそんなにきつくなくてコクがあって食べやすい。
カカオが88になった分、入り数は18に減りました。
でもトータル的には満足の品です。



これまでカカオ70の愛用者でしたが、これからは88も食べたいと思います!



しかし、発売されたばかりだからか、近所のスーパーではまだ一度も見ていません。
生協の共同購入のカタログに載っていたので、今回はゲットできたのですが
もっと店頭に並んでほしいなあ。






カレ・ド・ショコラについて詳しくはこちら

カカオ70にくるみとざくろ入りの特別版が出たのですね。
ちょっと気になります。スーパーで探してみようっと。




[PR]
by minori_sb | 2016-09-28 08:00 | 日々のできごと

コメダ珈琲店のお話


近所にコメダ珈琲店ができました。
はじめてコメダ珈琲へ足を運んだのは2年前のことです。
友人とちょっとお茶して帰ろうということになり、彼女が案内してくれたのがコメダ珈琲でした。


彼女はここのシロノワールが大好きで、好きなあまり以前コメダ珈琲でバイトをしていたこともあったそうです。
そのときはケーキを食べたんだけれど、豆菓子がついてきたのが印象的でした。


でもわたしの生活圏内にはお店がなくて、2回目は今年。
伊勢に行ったときに、外宮を回ったあと、宿泊するホテルへ行くのはまだ早くて、ちょうど通り道にコメダ珈琲店があったのでそこでのんびり過ごしました。
伊勢は名古屋に近い分、コメダ珈琲が多い印象でした。


c0276140_11212177.jpg



シナモンオーレだったかな。シナモンスティックがついていたので、シナモンの香りがして贅沢気分。
ゆっくりお茶できました。(その節はお世話になりました)



コメダ珈琲店は名古屋発祥のお店なんですね。
モーニングやシロノワールは気になりつつも、近くにはなかったので、そのままコメダー珈琲との接点はなくなるかと思いきや。
最近ついにわたしの生活圏内にコメダ珈琲店がやってきました。



c0276140_12031013.jpg

普段はモーニングなんて食べないんだけれど、小川珈琲でモーニングを食べてからちょっとモーニングブームなわたし。
オープンしたてということもあって、記念に噂のコメダモーニングを体験しに行ってきました。

店内はオープンしたてでお客さんがたくさん。
コメダ珈琲は、モーニングはドリンクの値段だけでトーストがついてきてとってもお得。
トーストにはゆで卵、卵ペースト、小倉あんの3種類のトッピングが選べます。
わたしはこれまた初体験の小倉トーストにしました。
分厚いトーストにバターが塗ってあって、あんこは別添えです。
隣の席の人は、卵ペーストを注文していましたが、パンにはジャムをつけてもらっていました。へー、そんなこともできるんだ。


はじめて食べた小倉トーストは、なかなかおいしかったです。
あんことトーストって合うのですね。
ドトールやスタバとか、お茶するときはよくそういうセルフ式のカフェを利用するのですが、コメダ珈琲は店員さんが注文を取りに来てくれて、店内もわりとゆったりとつくってあって、カフェじゃなくて喫茶店なんだなあと実感。

ドリンクチケットも買ってしまいました。
オープン記念にフランスパンをもらいました。それもおいしかった。
フレンチトーストにして食べました。




c0276140_12031574.jpg

そしてついに、有名なシロノワールをはじめて食べました。
ひとりなのでミニシロノワールです。
デニッシュはサクサクというよりモフモフな食感。
冷たいソフトクリームと温かいデニッシュのコントラストが面白かったです。
昔ながらのさくらんぼがかわいいですね。



c0276140_11130486.jpg


そして昨日もコメダへ行ってきました。カフェオーレがお気に入りです。
カフェラテじゃなくてカフェオーレなのよね。
なんだか懐かしい。豆菓子はやっぱり嬉しい。
店内はゆったりしていて、居心地がいい。
通いやすい場所にできたので、これから常連になりそうです。



しかし、もっとほかのフードメニューも食べてみたいのですが、さすが名古屋生まれというか、どれもボリューム満点ですよね。
うーん、うんとお腹を空かしていくか……。



関連リンク





[PR]
by minori_sb | 2016-09-20 08:00 | 日々のできごと

オムライスについて再考してみる


せっかくだし久しぶりにオムライスについて語ってみよう。

いつも映画を観るときは、オムライスがセットという変な習慣があります。
そしてたいてい行くのは映画館に近いポムの樹(オムライス専門店)です。

昔は映画を観たあと、その映画からイメージに合った(?)オムライスを
食べていたのですが、最近は午後から映画を観ることも多くなったので
そのときの気分に合わせてオムライスを食べています。
オムライスを食べるのは変わらない。
飽きずに月1回はオムライスを食べに行きます。


今回も食べてきました。
めずらしくベーシックなオムライスです。
やっぱり基本は王道ですね。

c0276140_11470754.jpg

ポムの樹のケチャップオムライスは、なかのチキンに味付けがしてあって美味しいです。
普通のケチャップライスではあのチキンはついてこないのです。
ケチャップもオリジナルでオムライスにぴったり合う味です。



わたしの場合オムライスならなんでもいいのではなくて
わたしなりのオムライスへのこだわりがあります。

それは
  1. 卵をくるんでいること
  2. スプーンで割ったときになかの卵は半熟状態であること


昔ながらのオムライスですよね。
あのとろとろの卵が外にお目見えするオムライスはダメなんです。
オムライスは慎ましく卵をくるむべきなんです。




ポムの樹によく行くのは、わたしのオムライス欲を満たしてくれるオムライスを
リーズナブルな値段で種類豊富に提供してくれる、かつ行きやすい(ここ重要)からです。




もうちょっといろんなオムライスに挑戦してみたいなあという気持ちはあるのですが
なかなか思うようにいきません。
オムライスを食べるときは、よしオムライスを食べるぞという気合いと、それに見合うお腹の減りが必要です。
しかもなるべく残さずに食べようと思うと(なんとなく残すということに罪悪感を感じる人)、このオムライスはハズレだと悟ってからが苦痛でしかありません。



でもオムライス好きとしては、もうちょっとオムライスの幅を広げたいなあ。
とりあえず老舗の北極星からもうすこし攻めてみようかしら。




c0276140_11471367.jpg


ちなみに今回はレディースセットでPABLOのチーズタルトがついてきました。
わーい。




関連リンク

ポムの樹公式サイト
秋は牡蠣のオムライスフェアだそうです。

北極星公式サイト
本店には一度行きました。





[PR]
by minori_sb | 2016-09-08 10:44 | 日々のできごと

年に一度のお食事会

c0276140_16290983.jpg



わたしにはもう20年来の友だちがいます。
その友だちは、近所とか、同じ学校とかそういうのではなくて、住んでいるところも、学校も、ちがいます。
年齢も向こうがふたつ年上。


説明しはじめるとややこしいので省略しますが、簡単にいうと、その子は兄の家庭教師の教え子でした。
兄が月に何度かその子のおうちに行くすがら、その子と交換日記をしたのが仲良くなるきっかけ。
その子はとても絵が上手く、わたしも絵を描くのが好きだったので、途中からそれは漫画交換日記のようになり、中学に上がるまでの約2年間で20冊くらいのやりとりをしました。


もともと母がその子のお母さんと知り合いになったのがはじまり。
そんなに頻繁ではないけれど、家族ぐるみのおつきあい。
しばらく途絶えていたこともありましたが、年賀状のやりとりは続いていて、数年前に久しぶりに再会しました。



といってもお互いにライフスタイルも異なるし忙しいしで、なかなか会えません。
そんななか、なんとなく毎年の恒例になってきたのが、兄とその子とわたしでのお食事会。
今年も無事に開くことができました。

昨年兄が結婚して、今年は兄の奥さんも一緒に、4人で。
とても不思議な組み合わせですが、とても居心地の良い楽しい時間を過ごすことができました。
(わたし以外3人ともばりばりの教育関係なので、最後のほうは教育討論会になりました・笑)



ちなみに、いつも兄がお店を探してきてくれるのですが、写真のようにとても素敵なお店を探してきてくれるので、わたしにとっては年に一度の豪華お食事会でもあります。
緩く長く縁が続いています。来年も開けるといいな。




[PR]
by minori_sb | 2016-01-30 07:00 | 日々のできごと

2016年のご挨拶

c0276140_20413537.jpg


あけましておめでとうございます。


気がつくと年が明けてしまいました。
試験は無事に合格できて、転職先も決まって、12月はとっても慌ただしかったですが、実り多い年末になりました。





c0276140_20414085.jpg



毎年お正月は北野天満宮に初詣に行っています。
ずっと受験生みたいな感じだったので、学問の神様とは縁が深く。
もうしばらく試験はないのですが、学問は相変わらず縁が深いのでこれからもお世話になります。


牛さんの頭も今年もいっぱい撫でてきました。
改めて写真に撮ると、こんなに徳の深い顔をしていたのだと感動。
毎年見ているんですけれど、感動はいたるところにあるんですね。




c0276140_20414443.jpg


お正月は恒例の家族でお鍋でした。
うちでは朝(兼昼)におせちとお雑煮、夜はお鍋になっています。
昨年は兄が結婚して、今年は家族がひとり増えてますます賑やかになりました。


で、年末にケーキをつくることができなかったので、わたしは正月早々朝からケーキを焼きました。
噂の魔法のケーキです。
とろりとしたクリーム部分があまり残りませんでした。
火加減がむずかしいですね。次回はもうすこし時間を短くしよう。


ちなみに、ホワイトチョコのケーキです。
兄夫婦を車で駅に送っていったいるあいだに、残っていた次兄家族と母であらかた食べ尽くされて、帰ってきたら一切れしか残っていませんでした(笑)




今年は、ブログも昨年よりも更新できるといいな。
ゆっくりペースですが、今年もよろしくお願いします。







[PR]
by minori_sb | 2016-01-02 20:56 | 日々のできごと


手作りお菓子と本の感想、日々のできごとについて


by minori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

お菓子
映画
オムライス
カフェ・レストラン
お出かけ・旅行
日々のできごと
ごあいさつ

タグ

(25)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

移転先のお知らせ
at 2018-09-17 19:47
ブログを移転します
at 2017-08-12 09:30
現実的な子供たち --メアリ..
at 2017-07-22 07:00
アイルランドのステンドグラス..
at 2017-07-19 07:30
3月の湯布院旅行 その2 ゆ..
at 2017-07-15 07:00

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

その他のジャンル

お気に入りブログ

お茶の時間にしましょうか...
Good day ~...
喫茶去 所長のブログ
la la la kit...
one day roll
BAYSWATER
ゆるゆると・・・
BARON MAMA*S
Day by day
四 番 目 の 猫 Ta...
YASCH+Y
想い出cameraパートⅢ

検索