人気ブログランキング |

コーヒーマーブルパウンドケーキ


チャンドラーの「さよなら、愛しい人」を読んだ後、ブランデーの効いたほろ苦いコーヒー味のケーキをつくりたくなりました。
今回はコーヒーマーブルのパウンドケーキです。


c0276140_16502631.jpg




甘いお菓子はあまり似合わない小説だと思うのですが(笑)、とにかくアメリカン、コーヒー、ブランデーのキーワードが頭から離れなかったので、コーヒーの混ざった生地に、焼き上がったあとたっぷりとブランデーを染み込ませました。

ちょっとほろ苦いコーヒーの味を引き立たせる甘さが、物語の底辺に漂うマーロウ氏のやさしさに繋がればいいなと思います。




# by minori_sb | 2013-04-08 18:55 | お菓子

さよなら、愛しい人

ロング・グッドバイの記事と前後してしまいましたが、こちらがチャンドラーとのはじめての出会いとなりました。

ミノリは推理小説や探偵ものには疎いです。
ホームズを2、3冊読んだことのある程度。
なので、フィリップ・マーロウも名前をどこかで聞いたことがあるくらいで、村上春樹さん(大ファンであります)の名前からたどりつきました。

上記の通りで、純粋に先入観なしに読み進めていきました。
ページをくるたびに面白さは増し、ずんずんと物語の世界に引き込まれます。

部屋の空気の質感まで感じられる細やかな描写、マーロウ氏のシニカルな言動、ときに無謀な行動、そしてときどき気の毒な展開にわくわくとさせられました。

なによりハッとさせられたのは、物語と題名の整合性です。
「ロング・グッドバイ」もそうですが、これほど物語にキリリと当てはまる題名ってなかなかお目にかかれません。

最後の最後、マーロウ氏がヴェルマについて語った言葉と、一途すぎたマロイというひとりの男性と、「さよなら、愛しい人」という題名と、それだけでさらに物語を深く味わうことができます。


 *

関連記事
# by minori_sb | 2013-04-07 16:47 |

終わりとはじまりの季節

c0276140_9504658.jpg



先日、3年勤めた職場で無事最後の仕事日を終えました。
写真は送別会でいただいたお花です。

わたしにとっては何もかもがはじめてのことだらけで、右も左もわからないなか、たくさんのことを教えていただきました。
大変なこともあって途中で投げ出したくなることも何度もあったけれど、いまはそんな経験も含めて、出会えた人々に感謝です。

と、綺麗に締めくくりたかったのですが、最終日に意見の合わない同僚と揉めてしまって(普段人と揉めることなんてほとんどないのにー)、最後に宿題を貰ったなあと思います。

春から新しい環境でのスタートになりました。
夢に向かってちょっと前進です。
ブログは続けられるかなあ? 続けられるといいなあと思います。
これからもよろしくお願いします。
# by minori_sb | 2013-04-04 10:03 | 日々のできごと

2013 広島旅行 その4:グルメ編

広島旅行も今回で最終回です。
最後はもちろん(?)グルメ編。
広島の定番グルメは満喫できたように思います。


c0276140_7151040.jpg



まずは広島焼き。
豪雨のなか(1日目は雨だった)、広島焼き目指してがんばりました。
雨にぬれて傘が吹き飛ばされそうになっただけの甲斐がありました。

ミノリは大阪府民なので、お好み焼きといえば大阪お好み焼き! の文化で育ってきました。
広島お好み焼きをきちんと食べるのは、実は今回がはじめて。
あの大量のキャベツを混ぜないでどうやってお好み焼きができるのか、長年の疑問でした。
見た目のインパクトが大きいので、焼いているところを見るだけでも楽しかったです。

食べた感想は、これはもう広島焼きという文化だなあと思いました。
どっちのお好み焼きが美味しいとかそういう問題ではなくて、違う文化と思わないと。
今回の旅行でいちばんのカルチャーショックでした。

結論。どちらもそれぞれに美味しい。

こんなに大きくて食べきれるかしらと思いましたが、完食しました。
2日間で、いつもの3倍は食べた気がします(ゲフ)。

また広島に行く機会があったらぜひぜひ食べてみたいです。



c0276140_714327.jpg



続きまして2日目の宮島で、あなご飯。
今回の旅行を企画するまで、広島であなごが有名だと知らなかったのですが(すみません)、いたるところであなごがありました。
もみじまんじゅうや、牡蠣と同じくらい有名なのですね。

普段ミノリの生活であなごにスポットライトが当たることはほとんどありません。
(質素なのでウナギさんも滅多にスポットライトは当たりません。苦笑)
なので、こんなにあなごを満喫できたのは、広島に来たおかげだなあと思いました。

これまたごはんが普段の3倍以上(ミノリは普段ごはんをあんまり食べない)入っていて食べきれるかしら……と不安に思いながら、完食しました。
焼きあなごがホクホクして美味しかった〜


c0276140_7145212.jpg



焼き牡蠣もいただきました。
ミノリは貝類がそんなに好きではないので普段食べないのですが(そんなんばっかりですね)、母が食べたそうにしていたので注文。
こういう機会じゃないと殻付きの新鮮な牡蠣なんて食べられないしね!
食べてよかった〜と思いました。

焼き牡蠣は、露店で2つで400円くらいが相場でした。
お店でいただいたので、2つで600円。
宮島には牡蠣の専門店もありました。すごい行列だった。
牡蠣が好きな方にはたまらないでしょうね。


しかし、2日目はあなご飯でお腹いっぱい。
もみじまんじゅうの無料試食券とか、あなごマンや広島牛マンも食べたいなあとか、いろいろもくろみがあったのですが、お腹いっぱいで叶いませんでした。涙。


c0276140_7151883.jpg



これはあなご飯を食べる前に寄ったお店。
焼き芋ソフトと焼き栗(これはお持ち帰り)を買いました。
芋が安納芋、紫芋、白芋、オレンジ芋の4種類ありました。
安納芋と紫芋はよく聞くけど白芋とオレンジ芋ははじめて聞く名前だったので、白芋ソフトを食べました。
さつまいもとはまた違った味でおいしかったです。


c0276140_715129.jpg



お腹いっぱいのなか、これは食べなくては! とガッツで食べたのが揚げもみじまんじゅう。
もみじまんじゅうを衣で揚げちゃいました、というこれまたカルチャーショックな一品でした。
サクサクな衣にふわふわなもみじまんじゅうがやみつきになる味でした。
お腹いっぱいにもかかわらず、母とともに大絶賛。


好きな人はもみじまんじゅうの食べ比べとかしたら楽しいだろうなあというほど、宮島にはたくさんのもみじまんじゅうのお店がありました。

また広島に行く機会があったら、今度はあそことあそこに行きたいなあとか、後ろ髪を引かれつつも満喫できた2日間でした。
感謝の意味をこめて、ごちそうさまです。




関連記事
2013 広島旅行 その1:平和記念公園
2013 広島旅行 その2:宮島観光
2013 広島旅行 その3:宮島の自然
# by minori_sb | 2013-04-02 07:54 | お出かけ・旅行

2013 広島旅行 その3:宮島の自然

c0276140_22394770.jpg


前回の続きです。
厳島神社に行く前に、宮島ロープウェーに乗りました。

宮島といえば厳島神社が真っ先に思い浮かぶほど有名だと思うのですが、今回宮島へ来て特に感動したのは、自然の豊かさでした。

厳島神社の朱の鳥居の荘厳さや美しさはもちろん目を見はるものがあります。
でもそのバッグに映る緑も素晴らしい。
昔は島自体が神様のいる神聖な場所として、人の手が加えられていなかったとのこと。
原生林がいまでも残っていて、いろいろな樹種が山を美しく彩っていました。


事前にロープウェイに乗ることを計画していました。
ロープウェイ乗り場までは、手前から乗り場口までバスが通っているのですが、私たちが来たときはまだ朝早かったので、仕方なく乗り場まで歩くことに。
「ゆっくり歩いて10分」の言葉を信じたのですが……60代後半で普段あまり運動しない膝痛をもつ母にはつらい道のりだったようです(苦笑)。


c0276140_22395961.jpg



ここからさらに坂、階段と続きます。


わたし自身は、もし今度機会があったら、ちゃんと準備して軽く山登りしてみたいなあと思いました。


c0276140_2240687.jpg



春らしく、たくさん花がついていました。
3月中旬を過ぎたころだったので、まだ桜はつぼみが開く手前でした。
これからが見頃なのでしょうね。綺麗だろうなあ。


c0276140_2240149.jpg



海の向こうはもやがかかってあまり綺麗に見えませんでした。
でも昨日がすごい雨だったので、晴れただけ奇跡です。
ちなみにこの次の日も雨でした。
お天気に恵まれて感謝感謝。


c0276140_22402355.jpg



ロープウェイで終着点まで到着。
このあと、さらに30分ほど登ると展望台があったらしいのですが、母が早々にギブアップしていたのでそこそこに引き上げました。
しかし十分気分は満喫できました。
下の神社だけで済ますのはあまりにももったいないほど、清々しく気持ちよかったです。


もともとミノリは緑が好きなので、久しぶりにたくさんの木に触れることができてとても良かったです。
良い意味で自分の好きなものを再確認できた心境です。



c0276140_22393742.jpg



おまけ。
宮島には野生の鹿がたくさんいましたが、ロープウェイに乗って納得しました。
そりゃあ鹿もいるよね。




関連記事
2013 広島旅行 その1:平和記念公園
2013 広島旅行 その2:宮島観光
2013 広島旅行 その4:グルメ編
# by minori_sb | 2013-03-28 23:09 | お出かけ・旅行


手作りお菓子と本の感想、日々のできごとについて


by minori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

お菓子
映画
オムライス
カフェ・レストラン
お出かけ・旅行
日々のできごと
ごあいさつ

タグ

(25)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

移転先のお知らせ
at 2018-09-17 19:47
ブログを移転します
at 2017-08-12 09:30
現実的な子供たち --メアリ..
at 2017-07-22 07:00
アイルランドのステンドグラス..
at 2017-07-19 07:30
3月の湯布院旅行 その2 ゆ..
at 2017-07-15 07:00

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

その他のジャンル

お気に入りブログ

お茶の時間にしましょうか...
Good day ~...
喫茶去 所長のブログ
la la la kit...
one day roll
BAYSWATER
ゆるゆると・・・
BARON MAMA*S
Day by day
四 番 目 の 猫 Ta...
YASCH+Y
想い出cameraパートⅢ

検索